中条あやみさん着用柄 注染・紅型調 [48/744]

中条あやみさん着用柄 注染・紅型調 [48/744]

販売価格: 29,000円(税別)

(税込: 31,900円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

在庫数1点
麻・綿麻着物仕立【国内総手縫い仕立】:

販売価格: 29,000円(税別)

(税込: 31,900円)

数量:

商品詳細

「美しいキモノ」で中条あやみさんが着用している
ゆかたです。


菊や萩などの秋草を、紅型調でカラフルに。 

綿麻生地なので、サラリとした感触も加わり、
蒸し暑い日本の夏を少しでも着心地良くしてくれます。

衿をつけたら小千谷縮や博多の紗献上、
芭蕉などのスッキリした名古屋帯で、着物風にも
お召しいただけます。

 

女性らしい甘やかな雰囲気のパステルカラーに
ところどころの丸い花を紫色のグラデーションで
全体を引き締めています。

 

ゆかたに様々な色が使われているので
かえって帯の色とリンクしやすく
コーディネートの幅が広がります


明るく華やかな色をたくさん使っているのに
決してハデではなく、全体が調和しているのは
注染(ちゅうせん)」という伝統的な染色技術の
なせる業です。

 

注染とは、型紙を置いて特殊な糊で防染する工程を
じゃばら状に重ねた生地に繰り返し、その上から
染料を注ぎ、表裏なく均一に模様部分を染め上げる
型染め技術の一つです。 

1反ずつ手作業の職人技で染め上げるため
ぼかしやにじみがその着物の「味」になります。

 

華やかで本格的なゆかたで、夏を楽しみましょう。

  

※コーディネートは参考商品(別売り)です。

 

【素材】 綿70%、麻30%

 

※ご覧いただいている環境によっては、
色味が違って見える場合がございます。
予めご了承下さいませ。