伊勢木綿:グレーボーダー [47/64]

伊勢木綿:グレーボーダー [47/64]

販売価格: 26,000円(税別)

(税込: 28,600円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

在庫数1点
綿着物仕立【国内総手縫い仕立】:

販売価格: 26,000円(税別)

(税込: 28,600円)

数量:

商品詳細

着物雑誌「七緒」の表紙を飾ったこともある、伊勢木綿

その伊勢木綿の代表的な柄の一つ、縞柄。

帯合わせによって秋〜春まで、暑い季節以外で
ヘビロテになりそうな一枚です。

 

柔らかなアイボリーとグレーのボーダーは
洋服感覚で気負いなくお召しになれる、
手に取りやすい色味です。

帯次第で可愛らしくもカッコよくもなり、
いつまでも飽きずにコーディネートを楽しめます

また、反物幅は1尺1寸あるので、
女性だけでなく裄の長い男性でも余裕で
お仕立て可能です。

 

伊勢地方に綿の栽培が伝わったのは
室町時代だそうですが、伊勢木綿として
全国的に有名になったのは江戸時代です。

伊勢参宮の土産物として広まり
全国に普及した後は日常着として
戦前まで愛用されてきました。

 

戦後、化学繊維や洋装化の波に押されて
需要が減り、伊勢木綿の織元は現在
1軒しかありません

その貴重な品々を、大切に着てくださる方に
届けたいと願っています。


明治時代の織機が現役で活躍する工房で
撚りの少ない、ふわっとした糸を
丁寧にゆっくり織っています。 

どれほどゆっくりかというと、
1台の機械で1日に1反(約13m)を
織り上げられるかどうか、というくらいです。 

着れば着るほど、洗えば洗うほど
柔らかくなって肌になじむところが
伊勢木綿の良さであり、愛おしさでもあります。

 

もちろん綿100%なので、ご自宅で
洗濯可能です。

水と中性洗剤で手もみ洗い、または
洗濯機の手洗いモードで洗い
干す時は引っ張ってシワを伸ばすと
アイロンかけもほぼ不要です。

木綿のお洋服感覚で、お洗濯が出来ます。


「ちょっとそこまで」から
ご友人とのカフェランチなど、
普段着やカジュアルなお出かけ着として
気温により通年使用も可能な木綿着物。


ゆかたデビューの、次のステップに。

通の方の、普段着物に。

使い勝手の良いお着物が、ここにあります。

※コーディネートは参考商品(別売り)です。

 

【素材】 綿100%

 

ご覧いただいている環境によっては、
色味が違って見える場合がございます。
予めご了承下さいませ。