角帯:島屋オリジナル シマエナガ柄入り 六本着(ろっぽんぎ)本場筑前博多織  [57/001]

角帯:島屋オリジナル シマエナガ柄入り 六本着(ろっぽんぎ)本場筑前博多織  [57/001]

販売価格: 42,000円(税別)

(税込: 46,200円)

次回、出来上がり順に発送いたします。
数量:

商品詳細

★2024年7月中旬頃の織り上がり目安です★

 

博多織の織物「黒木織物」と当店のコラボデザイン

何と、1本で六通りのデザインを楽しめる帯です!

その中に島屋呉服店オリジナル「シマエナガ柄」 
織り込まれている正絹の帯です。

 

男性の着物にとって、帯はオシャレの見せ所ですね。

洋服で言えば、スーツに対しての「ネクタイ」のような
位置づけでしょう。


色々楽しみたいけど、どれを選べばいいか迷う…。
そういう方に、お勧めしたい帯です。

 

織元が、​「今あるすべての角帯を超える商品を作りたい
と一念発起して製作に取りかかり、過去の試作品を元に
アイディアを練り上げて作りました。


博多織は一般的に、地厚でしっかりとした生地風です。

でもこの帯は三つ折りして体に巻くため、織元が目指したのは
できるだけ軽く、薄く、でもハリのある地風」。


また、「気軽に」お召しいただけるよう、素材やデザイン、
コストパフォーマンスに至るまで、全てをゼロから検証し、
試作し、完成しました。


女性のリバーシブル半幅帯はデザインが2種類ですが、
この帯は3デザインを帯の途中ですべて変更し、なんと
6デザイン

単純計算でも1柄7,000円という、木綿やポリエステルの帯と
同じくらいのコストパフォーマンスが高い帯です。

 

黒系のデザインは、ブルーラメの無地、ブルーラメと
白を幾何学模様にしたデザイン、そして島屋オリジナルの
シマエナガ模様の3種類です。

茶系のデザインはチョコレート色とシックなブルーグリーンを
唐草模様にした面とランダムなストライプ、そして
大きな献上柄を斜め取りした大胆なデザインの3種類です。

  

どの面を三つ折りにして出すか、そしてどちらから
巻き始めるかで表情が変わる、
1本で6本分の価値のある角帯です。

1週間くらいの旅行や出張なら、この帯1本で毎日
違う表情を楽しめます。


また、開くと八寸名古屋帯くらいの幅があるので、
女性が名古屋帯や半幅帯にすることもできます

パートナーと兼用できる帯って、珍しいですよね。


薄地ながらハリがあるので、着用後に手アイロンで
シワを伸ばせるのも、嬉しい特長です。


気軽に、便利に、そしてオトクにお楽しみください

 

店長がInstagram liveで紹介しています。
https://www.instagram.com/tv/CSwml2ynz3s/?utm_source=ig_web_copy_link

 

Youtube Liveではこちら
https://www.youtube.com/watch?v=WJHZBUVOkBU&t=3652s

チャットコメントの中に、実際にお使いいただいている方からの
コメントもいただいておりますのでご参考にして下さい。

  

※お仕立て上がりの商品です。

※コーディネートは参考商品(別売り)です。

 

【素材】 絹100%

【サイズ】 長さ:444センチ  幅31.2センチ

 

※ご覧いただいている環境によっては、
色味が違って見える場合がございます。
予めご了承下さいませ。