有松鳴海絞:雪花(ブルー系) [48/629]

有松鳴海絞:雪花(ブルー系) [48/629]

販売価格: 45,000円(税別)

仕立て:
数量:

商品詳細

 愛知の知多木綿に、同じく愛知の
有松鳴海絞り」技法の一つ、雪花絞り
施した、涼やかな夏着物・ゆかたです。

ジャパンブルーともいわれる藍色と、
その藍を染める途中の「薄縹(うすはなだ)」色。
濃淡のみで染められているので、
帯とのコーディネート次第で多彩な表情
見せてくれます。


生地の知多木綿は、愛知県の知多半島で
生産されている晒し(さらし)木綿です。

その知多木綿の経絽(たてろ)生地を使用していますので
通気性がいいのも特徴です。

江戸時代には歴史に記録があるほど、
昔から織られており、同じ時代に誕生した
「有松鳴海絞り」とともに、高級感のある
「ご当地特産品」として人気を博しています。

 現在はシャトル織機と呼ばれる、通常よりも
ゆっくりと動く織機で織られるため、
布に負担がかからず、柔らかくしなやかな
風合いが特長です。

 

また、雪花絞りを染めた「有松鳴海絞り」は、
最盛期では100種類以上、現代でも70種類以上の
絞り染め技法を使って、様々な着物やゆかた、
帯などが作られています。

丁寧に一反ずつ、職人の方の手仕事で
染められた雪花絞りは、機械染めとは違う
「染めの味わい」が感じられます。

 

半衿をつけると、オトナゆかたから夏着物としても
充分お楽しみいただけます。

しかも、ご自宅でお洗濯が可能です。

ゆかたに、夏着物に。
袖を通すたびに「手仕事の素晴らしさ」を
感じてください。

  

※コーディネートの帯は参考商品(別売り)です。

 

【素材】 綿100% (知多木綿)

 

ご覧いただいている環境によっては、
色味が違って見える場合がございます。
予めご了承下さいませ。