正絹九寸名古屋帯:織道楽・あられぼかし [37/61]

正絹九寸名古屋帯:織道楽・あられぼかし [37/61]

販売価格: 98,000円(税別)

(税込: 107,800円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

希望小売価格: 180,000円

在庫数1点
九寸名古屋帯・仕立【国内総手縫い仕立】:

販売価格: 98,000円(税別)

(税込: 107,800円)

希望小売価格: 180,000円

数量:

商品詳細

大小さまざまな霰(あられ)を意匠化して織り込んだ、
寒色系の爽やかな色味とグラデーションが特長の名古屋帯。


経糸の本数を極力制限し、ランダムに配列することで
ほんのり透け感のある生地感に仕上がっています。

また、緯糸には変わり捩り(よじり)糸を織り込み、
微妙な凹凸による表情が生まれています。


2021年に創業160周年を迎える老舗・西村織物
「織物をとことん楽しみ愛でる」をコンセプトに
製作しているシリーズ、織道楽


西村織物のこだわりは、画面からは残念ながら
伝わらない『品質』にもあります。 

糸に徹底的にこだわり、和装業界では西村織物と、
もう一軒の西陣織の工房でしか使わない、最高級の絹糸
使用しており、触れるとすぐに違いが分かります。
 
その違いが、結び心地にも表れます。


ちなみにこのクラスの絹糸は、フランスの有名ブランド・
エルメスでも採用しています。

 

ゆかたに半幅帯を合わせて、屋外でビール!も
気負いがなくて楽しいですが
たまに会う目上の方とのホテルランチや
お茶会などの習い事など、「ちょっとしたお出かけ」
の時にとても重宝な、上品な白系の夏帯です。

 

※セット写真はコーディネートイメージです。

 

 【素材】 絹100%

 

※ご覧いただいている環境によっては、
色味が違って見える場合がございます。
予めご了承下さいませ。