長襦袢:【2022年】きくちいまさん監修・彩加〜saika〜 [35/2022]

長襦袢:【2022年】きくちいまさん監修・彩加〜saika〜 [35/2022]

販売価格: 43,000円(税別)

(税込: 47,300円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

在庫数1点
仕立ての有無:
お仕立て方法:
衣紋抜き:
※生地により、居敷当ても素材が変わります。ご不明点がございましたら、ご注文前にお問い合わせくださいませ。
居敷当ての有無:
半衿:

販売価格: 43,000円(税別)

(税込: 47,300円)

数量:

商品詳細

【限定1反!早い者勝ちです】

★カラーオーダーはご予約終了しております。

 

カジュアル着物に興味のある方は、「きくち いま」さんの名前を
聞いたこと、あるいはイラストを見たことがきっとあると思います。

着物に関する著書を…といってもガチガチの教科書や歴史本ではなく、
あくまで軽やかに
「着物を着始めたいんだけど、何から揃えたらいい?」
「こんな呉服屋さんは、アブナイ」
「ふだん着としての着物コーデ、私物公開」のような、
初心者さん向けの本も イラストを多めにたくさん書いていらっしゃいます。


きくちいまさんの作品を取り扱える呉服屋は当店を含め
全国に16店舗しかなく、どこもいまさん自身が
「アブナくない(笑)」と太鼓判を押していただいた店のみで、
北海道では当店だけです。


その きくちいまさん監修の、着やすくて
カワイイ色合い、しかもお手入れラクラク
本麻襦袢『彩加〜さいか〜』

11年目を迎え、ブラッシュアップした2022年モデルを発表します!


 
初めに、この本麻長襦袢のメリットをお伝えします。
 
・自宅で洗濯機で洗える!

・天然素材ですぐ乾く!
 
・だから、いつも気持ちよく着られる!

・正絹の長襦袢と比べると、圧倒的にアフターメンテのコストが安い!
 
・カジュアルキモノ、普段着きものに年中合わせられる!
 
・夏はとにかく涼しい!
 
・今年のタイプは湯揉み縮加工をしているので、さらに涼しい!
 
・軽い着心地!

・抜群の裾さばきのしやすさ!
 
・汗をかいても色落ちしない!
 
・袖口や、振りから見える色がオシャレ!
 
・お色によっては玉虫の様に色が変わる!
 
・生地が丈夫でしなやか!
 
・まだまだあるけどやめとく(笑 
  
 
 
先行お知らせのInstagram liveはコチラ


https://www.instagram.com/tv/CYcqsU9oWgJ/?utm_source=ig_web_copy_link

 
昨年までの平織りから、今年はなんと”湯揉み”加工を施し、
より清涼感がアップされた『歴代最強バージョン』です!

 
本麻着物の産地としても有名な新潟県小千谷市で、
肌触りのいい本麻糸で作られた、この長襦袢。

 
『麻は7月8月だけでしょ』というのは、もう過去のお話です。
 

麻襦袢は、主にフォーマル以外の全ての着物に着用するので
『着る方が快適であれば、年中OK』


この長襦袢を監修されているきくちいまさんも、
冬には雪がたくさん降る山形にお住まいですが
1年を通してお召しになっています。


北海道は、冬でも室内が暖かい(暑い)のが当然という気風もあり、
年中お召しになっている 暑がりのお客様もいらっしゃいます。


絽目が入っているわけではないので、
見た目で「夏物」という感じはありません。


真夏は白系のゆかたや夏着物に色を透かせて楽しめますし、
濃い色の着物からチラリとカラフルな襦袢が見えるのも
とってもオシャレです。


アフターメンテも、お気軽にご自宅で

ネットに入れて洗濯機で洗えるので、いつでも気持ち良く
お召しいただけます。

※脱水は30秒〜1分で充分です。


当店の店長も昨年ついに(?)誂え、夏だけでなく
11月頃まで着ていました。

もともと麻が大好きな店長ですが、この襦袢を着て
さらに好きになったようです♪

 
昨年、この長襦袢を織っている工房にも
きくちいまオリジナル製作委員会のみなさんと、
勉強に行ってきました。


その様子はコチラ
https://youtu.be/uRSoqYQaf-Y
 
  


★当店では全て手縫いにてお仕立てを承っております。

 当店にてお仕立ての場合、洗える半衿を無料でお付けしております
 単衣・袷用/絽の半衿のどちらかを、備考欄にご記載ください。

★丈夫な生地のため、基本的に居敷当ては不要です。
  ※必要な方は、お仕立方法「居敷当てあり」をお選びくださいませ。



【素材】 麻100% (1尺1分)


※ご覧いただいている環境によっては、
色味が違って見える場合がございます。
予めご了承下さいませ。