【お取り寄せ商品】半幅帯:西陣おおば・こだま(シック) [53/830]

【お取り寄せ商品】半幅帯:西陣おおば・こだま(シック) [53/830]

販売価格: 88,000円(税別)

(税込: 96,800円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

在庫数1点
帯の種類等により、「三つ折りかがり」「小袋かがり」など分けて仕立てます。
半幅帯 かがり仕立【国内総手縫い仕立】:

販売価格: 88,000円(税別)

(税込: 96,800円)

数量:

商品詳細

【お取り寄せ商品のため、納品までお時間を頂きます。予めご了承くださいませ。】

京都市長賞受賞柄 

あの、西陣おおばさんの袋帯を半幅帯に

 

西陣おおばといえば、フォーマル仕様の豪華な袋帯が
メインですが、その素晴らしい品質と色柄に惚れ込んだ
当店の店長と全国各地の小売店が、タッグを組んで
この品質の『半幅帯』が欲しい」と交渉しました!

それまで「半幅帯」を作ったことがないおおばさんでしたが
無理を言って(笑)織っていただきました。

 

今まで、おおばさんの帯をお求めされたことがある方なら
『あのおおばさんの帯が本当にこの価格なの?!』
と思っていただける、間違いのないクオリティの帯です。

着物通の方ほど、ご満足いただける半幅帯です。 


デザインは四店舗の店主がおおばさんの袋帯から選び、
裏地のデザインは半幅帯専用というこだわりようです。

 

帯幅は約16.0センチ

幅が広すぎると、カジュアル仕様には
ちょっと気が引ける…という意見もあり、
織元と小売店が協議の上でこだわった、
絶妙な幅です。

柄は充分に見せつつ、カジュアルコーデにも
違和感なく合わせられるように、と決めました。


また、長さは基本的に415センチ以上としています。

一般的な半幅帯の帯結びや、お太鼓風の帯結びに
ちょうど良い長さです。

 

さらにこのシリーズのスゴイ所は、
帯結びのお好みや体型によって、短尺/長尺の
オーダーが可能ということです。

価格や納期は別途ご相談となります。 

 

地厚の正絹に豪華な織りで、しっかりと
かつしなやかな手触りと結び心地になっています。

 

シックな紺地をメインに、両脇に幹のような柄が織り込まれ
その枝にカラフルな鳥がとまっているようなデザインが
全面に織り込まれています。 

鳥のさえずりがこだまのように響いているのでしょうか、
タイトルは「こだま」とされています。

 

オトナゆかたや夏着物にはもちろん、
正絹の紬・小紋などに合わせて羽織を羽織れば、
袋帯をしているように見え、格の高い柄にも
合わせられる貴重な半幅帯です。


もちろん、通年着用できます。

 

 ※コーディネートは参考商品(別売り)です。

 

【素材】 絹100%

【基本サイズ】 長さ:約415.0センチ以上、幅:約16.0センチ前後

★お仕立て上がり444センチの【長尺】現品があります。

 この現品のみ、長尺追加料金はかかりません

 また、ご希望の長さに短く仕立てることも可能です。

★おおばさんの半幅帯は、かがり仕立て代金をサービスします。

 

当店の他では、全国で三店舗のみでお取り扱いしている
西陣おおばさんの半幅帯です。

全四店舗とも創業70年以上、実店舗で信頼のあるお店です。

 

※ご覧いただいている環境によっては、
色味が違って見える場合がございます。
予めご了承下さいませ。