雪里しおざわ:色無地 裏葉柳(うらはやなぎ) [2/2]

雪里しおざわ:色無地 裏葉柳(うらはやなぎ) [2/2]

販売価格: 68,000円(税別)

(税込: 74,800円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

在庫数1点
正絹:小紋・お召・紬/袷・単衣仕立【国内総手縫い仕立】:

販売価格: 68,000円(税別)

(税込: 74,800円)

数量:

商品詳細

 

雪深い織の里で育まれた技と、織り人のあたたかな心が

綾なした、しなやかな絹の逸品です。

 


単衣としてのハリとコシ。

 

袷としての身になじむ風合い。

 

どちらでお仕立てしても、お召しいただくごとに
深い味わいがお楽しみ頂ける、肌触りの良い一枚になります。

 


元々は、越後上布という麻織物の技術を絹に応用し、
江戸時代に誕生したとされる塩沢お召(本塩沢)。

 

経糸は甘撚り(あまより)の生糸、緯糸にはさらに
強撚糸も加えて織ると、生地全体に細かいシボが生まれます。

 

その技術を現代にも受け継いで、この着物は織られています。

 


シワになりにくく通気性に富み、縮みにくいという
嬉しい特長がいくつもあるので、普段着物から
紋をつけると礼装にもなるという幅広い用途に
対応できます。

 


色は裏葉柳(うらはやなぎ)という、くすんだ黄緑系の
品の良い色です。

 

華やかな袋帯や小物で、入学式などの晴れの日に。

 

ポップなデザインの名古屋帯や半幅帯でカジュアルに。

 

紋を入れればお茶席や披露宴など、格の高い着物に
なります。

 


どの季節に、どんなシチュエーションでお召しになるか
お仕立て前に悩むのも楽しい一枚です。

 

 

※コーディネートは参考商品(別売り)です。

 

【素材】 絹100% 

 

※ご覧いただいている環境によっては、
色味が違って見える場合がございます。
予めご了承下さいませ。