八寸名古屋帯:神楽(かぐら) [13/149]

八寸名古屋帯:神楽(かぐら) [13/149]

販売価格: 63,000円(税別)

(税込: 69,300円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

在庫数1点
八寸名古屋帯・仕立【国内総手縫い仕立】:

販売価格: 63,000円(税別)

(税込: 69,300円)

数量:

商品詳細

とても個性的な色遣いの、市松文様の名古屋帯。 

全通柄ですので、どなたでも綺麗に
柄出しができる、嬉しい帯です。

 

赤紫の濃淡と柔らかなグレージュ、アイボリーを
細かい市松模様に織り上げた、愛らしい雰囲気。

ところどころの黒い点々が、単調になりがちな
市松模様にアクセントを添えてくれます。


素材は経糸が正絹、緯糸は絹が50%、そして
あと50%は「和紙」

和紙を細く切り、こよりのようにして強度を持たせた糸で
織り上げています。


和紙は軽くて通気性も良く、吸湿性に優れている
優秀な素材です。


正絹の艶やかさと、和紙の軽さや吸湿性を両立させた
この帯は、盛夏以外のカジュアルシーンに重宝します。


絹織物の最北端、山形県米沢市で織られた
肉厚ながら柔らかく、結びやすい帯です。


合わせる着物は淡いベージュ、ジャパンブルーの藍、シックなグレー。 

大島紬のような漆黒、ピンクや水色などのパステルカラー。

どんな色の着物とも相性が良く、着姿を明るくスッキリと
整えてくれます。  

小紋や織の紬に幅広くコーディネートして、
長くお楽しみいただけます。

 

※コーディネートは参考商品(別売り)です。

 

 【素材】 経糸:絹100%、緯糸:絹50%、和紙50%

 

ご覧いただいている環境によっては、
色味が違って見える場合がございます。
予めご了承下さいませ。