半幅帯:紬さがの(ビリジアン) [53/733]

半幅帯:紬さがの(ビリジアン) [53/733]

販売価格: 13,000円(税別)

(税込: 14,300円)

在庫数1点
数量:

商品詳細

通常のこのタイプは長さ380cmですが、オーダーで約400cmあります

結びたかったけど、もう少し長さが欲しいという方にも

おすすめです。

 

地色はビリジアンという少し白がかった深緑色で、
アクセントカラーはオフホワイトに黒が混じった
ニュアンスカラーです。

これだけだと地味になりますが、そこに細かい
アクセントとして、グレイッシュパープル、
ピンク、イエロー、ライムが入ることで、
一気に大人カワイイ雰囲気になります。


濃い色の帯は黒!が圧倒的に多い中、
深い緑系の帯は新鮮で、しかもきついイメージに
ならずに全体を締めてくれます。


帯締めなしでも多色なので飽きないし、
更に色を足して季節感などを表現するのも
素敵ですね。

 

米沢で長年織られてきたこの帯は、
製作時に織元にある色糸を自由に組み合わせ
作られています。

そのため、色味が全く同じものはほとんどなく、
出会い自体を楽しめる帯となっています。

 

素材は、緯糸に紬糸を少し使い、後は全て
綿で織られています。

織る手間は絹の帯と変わらないのに、あえて
綿糸でコストを抑えて作ってくださっています。 

綿の帯は使い込むほどに柔らかくなり、
ポコポコした織地は一度結ぶとほどけにくく、
安定した締め心地です。

 

いろいろな着物が合わせやすく、
オトナゆかたや夏着物、木綿の着物や
ウール、正絹の紬など、
カジュアルシーンで通年着用できます。

 

「お太鼓結び」ができなくても、半幅帯ならアレンジ自在で、
気軽な着物やゆかたでの外出をもっと楽しくできます。 

貴女のゆかたに、お着物に、コーディネートしてください。

 

※コーディネートは参考商品(別売り)です。

※両端は、かがらずにお使いいただくことをお勧めします。

 

 

【素材】 経糸:綿100%
     緯糸:綿90%、絹10%

【長さ】  長さ約400センチ、幅約15.0センチ

 

※ご覧いただいている環境によっては、
色味が違って見える場合がございます。
予めご了承下さいませ。