半幅帯:リバーシブル 小梅唐草/無地 手染(緑) [53/694]

半幅帯:リバーシブル 小梅唐草/無地 手染(緑) [53/694]

販売価格: 18,000円(税別)

数量:

商品詳細

柔らかな黄緑色の地にちりばめられた白い小梅。
そこから芽生え始めた唐草が伸びる柄付けの面と、
もう片面は織地の風合いを活かした辛子色無地の
リバーシブルです。

現代では、「花と言えば桜」のイメージですが、
平安時代より前は「花と言えば梅」でした。

梅は厳寒の中で咲き、春が近いことを
可憐な花姿と芳香で知らせるため、
尊ばれ、愛されてきました。


また、唐草はツルが四方八方に広がり、
繁殖力が強くどこまでも伸びることから
人間関係の広がり・繁栄」などを表す
縁起柄として人気があります。


人気の縁起柄を組み合わせたこの帯は、
反対側の辛子色を帯揚げのように見せたり
結び方のアクセントカラーにしたりと
応用力も広く、手放せない一本になりそうです。

 

製造元は、新潟県小千谷市片貝で江戸時代から
続く藍染めの産地にある、「紺仁(こんに)」。
木綿の型染に傑出した技術を持つ老舗です。

彫刻刀で削り出した型紙そのままに
花弁の中心まで細かく染め分けられて
いますが、木綿は本来、
染料を吸い込みやすくて表面もしなやかな
正絹に比べ、細かい型染が難しいそうです。

それでも木綿の染めにこだわり
用に即した美」という考えのもとで
昭和20年代から続く「片貝木綿」は
デザイン・織り・染めまで1社のみで
作られています。

 

1本で2本分のコーディネートが楽しめ
一年中着まわせる半幅帯。  

「お太鼓結び」ができなくても
半幅帯ならアレンジ自在で
気軽な着物やゆかたでの外出を
もっと楽しくできます。  

貴女のゆかたに、お着物に
コーディネートしてください。

 

※コーディネートは参考商品(別売り)です。

 

【素材】 綿100%

【サイズ】 長さ約400センチ、幅16.5センチ

 

※ご覧いただいている環境によっては
色味が違って見える場合がございます。
予めご了承下さいませ。