紺仁:ギンガムチェック(綿麻紬) [41/137]

紺仁:ギンガムチェック(綿麻紬) [41/137]

販売価格: 34,000円(税別)

仕立て:
数量:

商品詳細

アイボリーとモスグリーンを組み合わせた、
市松模様というより「ギンガムチェック」
と呼ぶ方がイメージしやすい、
カジュアル着物です。


素材は、縦糸と横糸で混紡の割合を変えた
綿麻です。

所々に織り込まれた太めの糸が、
布同士の摩擦を減らし、着心地の良い
生地になっています。

 

製造元は、江戸時代から続く藍染めの産地、
新潟県小千谷市片貝にある「紺仁(こんに)」という、
木綿の型染に傑出した技術を持つ老舗です。

木綿は本来、染料を吸い込みやすくて
表面もしなやかな正絹に比べ、
細かい型染が難しいそうです。

それでも木綿の染めにこだわり、
用に即した美」という考えのもとで
昭和20年代から続く「片貝木綿」は、
デザイン・織り・染めまで1社のみで
作られています。

 

半幅帯でも名古屋帯でも合わせられ、
デザインも花や動物、幾何学やレースなど
なんでもござれの優れものです。

季節を問わない色味で、真夏以外は
年中快適に着まわせ、しかも
ご自宅でお洗濯が可能です

 

ゆかたデビューの、次のステップに。

通の方の、普段着物に。 

使い勝手の良いお着物が、ここにあります。

 

※コーディネートの帯は参考商品(別売り)です。

 

【素材】 経糸:綿75%、麻25%

     緯糸:綿85%、麻15% 

※ご覧いただいている環境によっては、
色味が違って見える場合がございます。
予めご了承下さいませ。