紫織庵:夏芙蓉(綿絽) [48/684]

紫織庵:夏芙蓉(綿絽) [48/684]

販売価格: 30,000円(税別)

仕立て:
数量:

商品詳細

「繊細な美」「しとやかな恋人」。

夏に旬を迎える芙蓉の花は
ヒマワリや極楽鳥花のような「強い花」
ではなく、柔らかな花びらが特徴の
「優しい花」です。

これだけ大胆に総身を飾っても
白地に淡色の花姿は可憐なままで
上品かつ女性らしい雰囲気になります。

現実にはない、葉の鮮やかな水色が
より幻想的なイメージを高めています。

 

紫織庵のゆかたは、大正期から昭和初期の
流行柄を、モダンにアレンジして復刻しています。 

半衿や足袋で着物風にも着こなせるので
爽やかな夏のお出かけ着として重宝します。

 

生地も国産の綿絽を使用しており、
当店のお客さまで『紫織庵の綿絽を着たら
他のに手が伸びないほど着心地がいい』
おっしゃった方もいる、素晴らしい
上質な綿絽です。
 

染めは京都で行い、実際に当店の店長が
その工房に出向き、染色している様子を
見学させていただきました。

 
反物一反を、板場に貼り型染めしていきます。
1つの型では、1色しか染めることが出来ないため
色の数だけ、型を変えて熟練職人が染めていきます。
 

なお、これだけの高品質、手仕事で作られているのに、
汗をかいたり汚れたとしても、ご自宅で
気軽にお洗濯できるのが嬉しいポイントです。
 
 
出来るだけ気軽にお手入れされたい方は
お洗濯後よくすすぎをして、短時間
(30秒〜1分程度)脱水をして
たたみジワを手で伸ばしながら
着物ハンガーにかけて干していただければ
アイロンがけも、糊付けも不要です。
 
パリッとした感じがお好きな方は
お好みに合わせて、糊付けしてください。


絽の生地ですので、居敷当を付けての
お仕立てをお勧めいたします。

 

※コーディネートは参考商品(別売り)です。

 

【素材】 綿100%(綿絽)

※ご覧いただいている環境によっては、
色味が違って見える場合がございます。
予めご了承下さいませ。