紫織庵:雲取麻型(綿絽) [48/646]

紫織庵:雲取麻型(綿絽) [48/646]

販売価格: 30,000円(税別)

仕立て:
数量:

商品詳細

「雲取り麻型」という、大胆かつ
バランスの取れたデザインで、
他の人とは違うオシャレを楽しみたい方
お勧めします。


雲はその形や色を様々に変えることから、
何かが起こる兆しとして捉えられてきました。

やがて、神様や龍の住みかと信じられるように
なり、転じて良い事が起こる前兆(瑞祥)として
雲の模様が使われるようになりました。

また、繰り返し沸き立つ様子から
輪廻転生の意味があると言われます。


もう一つのデザインである麻の葉は、
成長が早くまっすぐ伸びることから、
こちらも吉祥文様として人気があります。


その二つの文様を大胆に取り合わせ、
色の数だけ型を使う友禅染
現代人のスタイルに合うように染め分けています。

赤いアクセントは「良いことの種」でしょうか。
帯や小物に赤をリンクさせると、
トータルコーディネートもしやすいですね。 

 

紫織庵のゆかたは、大正期から昭和初期の
流行柄を、モダンにアレンジして復刻しています。 

生地も国産の綿絽を使用しており、
当店のお客様『紫織庵の綿絽を着たら
他のに手が伸びないほど着心地がいい』
おっしゃった方もいる、素晴らしく上質な綿絽です。
 

染めは京都で行い、実際に当店の店長が
その工房に出向き、染色している様子を
見学させていただきました。

 
反物一反を、板場に貼り型染めしていきます。

紫織庵のゆかたはどれも、
色の数だけ型紙を変える京友禅染め
一反ずつ丁寧に染められています。

半衿や足袋で着物風にも着こなせるので、
爽やかな夏のお出かけ着として重宝します。

 

※コーディネートは参考商品(別売り)です。

 

【素材】 綿100%(綿絽)

 

※ご覧いただいている環境によっては、
色味が違って見える場合がございます。
予めご了承下さいませ。