早い者勝ち! 竺仙:三升に隈取(コーマ) [45/126]

早い者勝ち! 竺仙:三升に隈取(コーマ) [45/126]

販売価格: 35,000円(税別)

仕立て:
数量:

商品詳細

歌舞伎がお好きな方には おなじみの
「三升に隈取(みますにくまどり)」柄。 

三升とは、長方形が3つ重なっている部分で、
升酒の升が3つ、入れ子になっている柄を言います。

三升は、アノ 成田屋 市川海老蔵氏の
定紋です。

 

この隈取り(歌舞伎役者が喜怒哀楽の表情を表したもの)は
歌舞伎十八番の「暫」の演目で使用する隈取りを
モチーフにしてあり、初代團十郎が創作したと
言われています。 

粋な男性はもちろん、女性にも人気の柄です

 

柄は注染(ちゅうせん)で染められています。

注染とは、型紙を置いて特殊な糊で防染する工程を
じゃばら状に重ねた生地に繰り返し、
その上から染料を注ぎ、表裏なく均一に模様部分を
染め上げる、伝統的な型染め技術の一つです。

1反ずつ手作業の職人技で染め上げるため、
ぼかしやにじみがその着物の「味」になります。 

 

竺仙ならではのしっとりしたコーマ地で、
伝統柄を粋に着こなす…素敵です。

柄付けは、一見すると黒に見まごうほどの深い緑。

ゆかたが定番柄ゆえに、個性やお好みで
コーディネートが自在です。

1尺6分と反幅が広いので、男女問わず
お仕立て可能です。 

 

※コーディネートは参考商品(別売り)です。

 

 【素材】 綿100%(コーマ)

 

※ご覧いただいている環境によっては、
色味が違って見える場合がございます。
予めご了承下さいませ。