竺仙:アヤメ(綿絽) [48/704]

竺仙:アヤメ(綿絽) [48/704]

販売価格: 39,000円(税別)

仕立て:
数量:

商品詳細

どちらも美しく優れていて甲乙つけがたいことを
「いずれアヤメかカキツバタ」と言います。

昔から、アヤメは美しさの代名詞でもありました。

※ちなみに漢字だと「菖蒲」と書くため、
ショウブと混同されてしまいがちです。
閑話休題。 

 

スッキリした花姿をより美しく見せる、
白地のゆかたで着こなしてください。

柄は注染で染められています。  

注染とは、型紙を置いて特殊な糊で防染する工程を
じゃばら状に重ねた生地に繰り返し、
その上から染料を注ぎ、表裏なく均一に模様部分を
染め上げる、伝統的な型染め技術の一つです。

1反ずつ手作業の職人技で染め上げるため、
ぼかしやにじみがその着物の「味」になります。 

 

また、この生地は「綿絽」という種類です。

竺仙の綿絽は、絽目を不規則に並べた「乱絽」と
呼ばれるものです。

独特の風合いで、コーマ地とは一味違う
爽やかで涼しげな印象になります。

 

同色系の帯で涼やかに、
あるいは暖色系を入れて少し甘やかに。

帯や小物で印象を変えて楽しめる、
大人の夏着物・ゆかたです。

 

※コーディネートは参考商品(別売り)です。

 

【素材】 綿100%(綿絽)

 

※ご覧いただいている環境によっては、
色味が違って見える場合がございます。
予めご了承下さいませ。