半幅帯:リバーシブル 夾纈(きょうけち)染風 藤色/水色 [53/975]

半幅帯:リバーシブル 夾纈(きょうけち)染風 藤色/水色 [53/975]

販売価格: 37,500円(税別)

(税込: 41,250円)

在庫数1点
数量:

商品詳細

幻の染め技法と呼ばれる「夾纈染め(きょうけちぞめ)」の
雰囲気を、現代に蘇らせました。


「夾纈染め」の歴史は古く、奈良時代以前にまで遡ります。 

紐などで縛って模様を作る「纐纈(コウケチ)」
蠟などを使って模様を作る「蠟纈(ロウケツ)」と並ぶ
三纈染めと呼ばれるものの一つです。

 

二枚の板に左右対称の文様を彫り、その間に
布を挟んで染め上げる夾纈染めは、板染めとも
呼ばれます。 

とても難しく手間がかかるところから
他の技法が誕生すると廃れてしまい、今では
ほとんど見かけないため「幻の染め」と
呼ばれています。


この帯は、その夾纈染めの雰囲気を感じていただける
ゆかたや夏着物、紬や木綿、また柄によっては
正絹の飛び柄小紋にもコーディネートできる、
上品かつ万能なデザインです。

 

羽を作る変わり結びなど、同じ結び方をしても
どちらの面を多く見せるかによってイメージが
変わる、一本で何度でもオイシイ帯です。 

 

さらに、半幅帯ならではのリバーシブル柄
カジュアルシーンからおめかししてのお出かけまで
幅広く使えるよう、柄を厳選しています。

 

帯地は西陣織で締め心地も良く、正絹リバーシブルのわりに
軽いので、一年中お楽しみいただけます。 

415cmという長さも魅力です。

 

※コーディネートは参考商品(別売り)です。

 

【素材】 絹100%

【長さ】  約415センチ、幅15.5センチ

 

※ご覧いただいている環境によっては、
色味が違って見える場合がございます。
予めご了承下さいませ。