半幅帯:リバーシブル 希少な西陣織 麻の葉/唐草(蔦屋久兵衛) [53/867]

半幅帯:リバーシブル 希少な西陣織 麻の葉/唐草(蔦屋久兵衛) [53/867]

販売価格: 38,000円(税別)

(税込: 41,800円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

在庫数1点
帯の種類等により、「三つ折りかがり」「小袋かがり」など分けて仕立てます。
半幅帯 かがり仕立【国内総手縫い仕立】:

販売価格: 38,000円(税別)

(税込: 41,800円)

数量:

商品詳細

西陣織の伝統工芸士が織り出すオシャレ帯

経糸が絹100%、緯糸が麻100%で、軽くてハリがあり
一年を通して使え、しかもリバーシブルデザインです。

 

夏のゆかたは特に、大胆な柄付けや華やかな色が多くて
帯合わせに迷うこともあります。

また、透かして楽しむ濃い色系の夏着物や
シックな色柄の着物を涼やかに着こなしたい時もあります。


そんな時、淡い色味にスッキリしたデザインの帯が大活躍

片面は麻の葉、もう片面は唐草の古典的な縁起柄、かつ
両面とも、オフホワイトやきなり色といった
淡いグラデーションの地に、グレージュで柄を織り込んで
いるので、合わせる着物やゆかたの柄ゆきを選びません


もちろん、夏以外にも一年を通して使えるので
濃い色の紬を爽やかなコーディネートにしたり、
淡い色の小紋に羽織を重ねてちょっとクラスアップしたり
何かと重宝する帯になりそうです。

 

見た目だけではなく、もちろん締め心地も保証付き

京都・西陣織の伝統工芸士が織る帯は、固定のファンが
いるほど有名 かつしなやかでしっくりくる結びやすさです。 

しかも普段は半幅帯を織らない工房で、さらに織る際も
全く同じ色柄の物はほとんど作りません。

  

こちらの工房の様子は、当店のYoutubeでご覧いただけます。

↓↓↓ご視聴はこちらから↓↓↓

https://youtu.be/scEV-7pQe8s

 

着物にもゆかたにもコーディネートでき、しかも
両面とも、帯周りの小物を変えてイメージチェンジ
できるので、一年を通してヘビロテになりそうです。

 

※コーディネートは参考商品(別売り)です。

 

【素材】 経糸:絹100%

      緯糸:麻100%

【サイズ】 長さ約430センチ、幅15.7センチ

 

※ご覧いただいている環境によっては、
色味が違って見える場合がございます。
予めご了承下さいませ。